私は1人っこだからとても悩んでいます。小さいときからこうしたいと思っているものがあります。それはキャッチボールをする相手が欲しいことです。例えば兄弟がいるとサッカーやテニスも一緒に出来るし、ボーリングの仲間がいないときに一緒に誘うことが出来ます。キャッチボールをしたいと思ってもバドミントンがしたいと思ってもボールや道具があっても一緒にする兄弟がいないから少し寂しいです。
だから普段はどうしているかというとゲームをしています。本当はゲームよりも運動をすることが好きです。人は趣味と好きなことは同じと考える人もいますが、ゲームはどちらかというとはまりこまないタイプで、運動や体を動かすことは趣味ではありませんが、最も好きです。
今の世の中はゲームばかりしていて社会問題になっていることもあります。それはゲームが悪いからではなく、私のように一緒にキャッチボールをする兄弟がいる家庭が少ないからと思える部分もあると思います。キャッチボールは1人でやっていても通常つまらないと思います。1人でキャッチボールをやるくらいならゲームで世界の人とWi-Fiを繋いで、一緒に楽しむ方がいいと考えてしまう人も私だけに限らず多いのではないかと思います。
ボーリングは確かに1人で楽しむことも出来ます。しかし競う相手がいないとどうして今自分がボーリングに必死になっているのか分からなくなってしまいます。兄弟がいたら一緒に何かし、一緒に行動出来て楽しみを分かち合うことも出来るところがいいと感じてしまいます。どうしても他人だと気を遣ってしまうし、相手の隅まで入れないそれぞれの時間や事情もあり、兄弟と違うのは残念です。
普段の性格は落ち着きがなく、ちょろちょろしているタイプですが、本当は動くことが好きです。1人でいるときは買い物にも出かけていますが、あまりお金に余裕がないため我慢しているときも多いし、何か受講するのもお金などの面により遠慮してしまいます。

 

フレピュアの口コミ

タイトルとURLをコピーしました